曙店 上田さん

サツドラ薬局には頼りになる調剤アシスタントがたくさん働いています。サツドラ薬局にどんな人が毎年入社しているのかを知ってもらうために、彼らの人物像やその人の強み、またサツドラに決めた理由などをインタビュー形式でお伝えします。

インタビュアー「本日はよろしくおねがい致します。」

上田さん「よろしくおねがいします。」

インタビュアー「上田さんの出身校はどちらですか?」

上田さん「私は経専医療事務薬業専門学校出身です。」

インタビュアー「上田さんはどうして医療事務を目指したのですか?」

上田さん「私は親の影響もあり高校生の時から医療系に進もうと考えていました。専門学校では、登録販売者の資格を取得できるコースを選んでいなかったのですが将来は必要になるだろうと考え、独学で資格を取りました。」

インタビュアー「なかなか独学で取れる資格ではないですよね!その後サツドラ薬局に就職するまでに上田さんはどのような就職活動をされたのですか?」

上田さん「就職活動は夏頃から始めていました。専門学校の先生から登録販売者も活躍できるサツドラ薬局を紹介され、説明会に参加したところ会社の雰囲気がすごく良いなと感じたのでサツドラ薬局に決めました。」

インタビュアー「そうだったんですね。実際に働いてみて雰囲気はどうでしたか?」

上田さん「先輩や同僚もみんな優しいです。入社前は薬剤師の方は真面目で固いイメージがあったのですが、入ってみると全然イメージと違いました。同期の薬剤師とはすごく仲良しでハロウィンパーティをしたり、一緒にライブにも行ったりしています。」

インタビュアー「仲良しですね(笑)上田さんの仕事内容でやりがいを感じる部分はどこですか?」

上田さん「よく来られる患者様にいつも笑顔がいいねなどと褒めていただける時にやりがいを感じます。受付業務は人と人との対面なので、そのコミュニケーションの中で喜びを感じる部分が多いです。」

インタビュアー「受付で薬局の印象は決まりますよね。最後に上田さんの今後の目標を教えてください。」

上田さん「私は内定者アルバイト時代も含めると1年半この曙店に在籍しています。一方で同期の中にはすでに複数の店舗を経験している人もいるので、今後は自分自身の成長のためにも慣れ親しんだ店舗と違う環境に身を置きいろいろなことを学んでいければと思っています。」

インタビュアー「そうですね。様々な環境で働くことも大切ですね。今後の上田さんの活躍に期待しています。本日はありがとうございました。

上田さん「こちらこそありがとうございました。」


この記事を読まれた方へ。こちらの記事もオススメです