北33条店 谷口さん

サツドラ薬局には20199人の新人薬剤師が入社しました。サツドラ薬局にどんな人が毎年入社しているのかを知ってもらうために、彼らの人物像やその人の強み、またサツドラに決めた理由などをインタビュー形式でお伝えします。

 

インタビュアー「本日はよろしくおねがい致します。」

谷口さん「よろしくおねがいします。」

インタビュアー「谷口さんは北海道医療大学卒業と聞きましたが出身はどちらですか?」

谷口さん「はい、大学は北海道医療大学卒で、出身は苫小牧です。」

インタビュアー「そうなんですね。谷口さんはどうして薬剤師を志されたんですか?」

谷口さん「薬剤師になろうと思ったキッカケは、父親が薬剤師であり自営業で薬局を営んでいたため、父の背中を見て私も薬剤師になろうと思うようになりました。」

インタビュアー「ご家族で薬局をやられているんですね。その中で、なぜサツドラ薬局に入社しようと思われたのですか?」

谷口さん「大学の部活の先輩が代々サツドラ薬局に入社しており、私もそれをキッカケに会社説明会やイベントに参加し、自然と惹かれるようになりました。中でもイベントを通じて、社長との距離が近く風通しの良い会社だなと感じたことが大きな決め手でした。」

インタビュアー「そうなんですね。確かに社長との距離は近いかもしれませんね。今後は更に谷口さんの下の後輩たちにも繋がっていくといいですね。」

谷口さん「はい!来年には私の後輩も入社してくる予定ですので、今から楽しみです。」

インタビュアー「谷口さんもあっという間に先輩ですね。そんな谷口さんの今後の目標を教えてください。」

谷口さん「私の今後の目標は薬剤師業務を身につけていくことはもちろんですが、リクルーター活動などを通して学生と関わりを持ちつつ、サツドラ薬局の魅力を伝えていけるような存在になりたいです。」

インタビュアー「素晴らしい目標ですね!」

谷口さん「ありがとうございます!私と同期入社した新人たちも調剤だけに留まらず、将来は採用や教育をやっていきたいと考えている人が多いので、お互いに刺激し合いながら成長していきたいと思っています。」

インタビュアー「皆さん、積極的ですね!是非、頼もしい同期たちとサツドラ薬局を盛り上げていってください!本日はありがとうございました。」

谷口さん「ありがとうございます!頑張ります!こちらこそありがとうございました!」


この記事を読まれた方へ。こちらの記事もオススメです